ベラジョンカジノ ハイローラー

「ベラジョンカジノってハイローラーでも満足出来るの?」
「初心者向きのオンラインカジノなんじゃないの?」

そんなふうに考えている方も多いと思いますので、今回はこの疑問についてお答えします。

 

今回見ていく内容は、

①違法性はないのか
②入出金限度額は十分なのか
③テーブルリミットは十分なのか
④ボーナスや出金条件はどうなのか
⑤ハイローラーにとって有利な点があるのか

この5つとなります。

 

 

私の結論から先に書くとすれば、

ベラジョンはハイローラーでも満足できる

となります。

では実際に一つずつ見ていきましょう。

 

 

ベラジョンカジノ
違法性

 

ベラジョンカジノを日本国内からプレイすると違法なのか

こんな不安を感じている方も多いでしょう。

これについては<こちらの記事>にも詳しくまとめていますので、今回は簡単にまとめます。

 

結論としては「違法ではなくグレー」という所です。

日本でギャンブルが禁止されているのは「賭博及び富くじに関する罪(通称:賭博罪)」があるからです。

公営ギャンブルを除いては基本的に賭博が禁止されています。

 

でもこれには「胴元も日本にいること」が前提となっています。

つまり海外に拠点を置くオンラインカジノは、賭博罪に当てはまらないという事です。

 

 

オンラインカジノというサービス自体が新しいモノなので法律が対応できておらず「オンラインカジノを裁く法律がない状態」というのが現状ですね。

こういう理由で「違法ではないがグレー」と書きました。

 

過去に1度だけ、海外に拠点を置くオンラインカジノでプレイしていた日本人が逮捕された事件はありましたが、結果的には不起訴処分(お咎めなし)となりました。

それ以降は逮捕者も出ていませんし、カジノ法案による誘致の動きが増している現在は「オンラインカジノは違法とする」という法律も出来そうにありません。

なので、あまり気にし過ぎる必要はないでしょう。

 

ベラジョンカジノ
入出金限度額

 

まずは入出金の限度額です。

普通のオンラインカジノだとせいぜい5000ドルが限度額で、満足できないハイローラーの方も多いでしょう。

 

ベラジョンはどうかと言うと、ecoPayzでは入金でも出金でも最高2万ドルとなっています。

一度の手続きで200万円以上入出金が出来るので、ハイローラーの方の半分以上は満足できるんじゃないでしょうか。

 

 

ちなみに一覧にするとこんな感じでした。

()内は本人確認が未完了の場合です

入出金方法 入金 入金限度額 出金 出金限度額
VISA $12-2,500 ×
VISA(ePRO) $12-1,000 ×
マスターカード $10-500 ×
ecoPayz $10-20,000 $6-20,000
i Wallet $10-1,000 $6-25,000
Venus Point $10-10,000 $6-1,000
(6-200)
銀行送金 × $10-25,000
(10-10,000)

※左右にスクロールします。

 

入出金を両方ともecoPayzで行うか、出金だけ銀行送金を利用するのも手だと思います。

銀行送金は決済サービスの口座を経由せず直接銀行口座に出金できるのがメリットで、2営業日以内に着金します。

 

今すぐ入金するならこちら!

 

ベラジョンカジノ
テーブルリミット

 

次はテーブルリミットです。

ハイローラーの方が特に気になるのはライブカジノのテーブルリミットじゃないでしょうか。

普通のオンラインカジノだと5000ドル程度が限度ですが、ベラジョンの場合はポーカーを除き、万ドルベットも可能です。

 

 

ゲームごとで一番高いテーブルのテーブルリミットはこのようになっています。

ゲーム種類 テーブル名 テーブルリミット アイコン
ルーレット VIP Live Roulette $5-$75,000 VIP Live Roulette
バカラ Salon Prive Baccarat $1,000-$15,000 Baccarat Lobby(Paris)
ブラックジャック Salon Prive Blackjack 1 $1,000-$10,000 Live Blackjack Lobby(Paris)

※左右にスクロールします。

 

ルーレットの場合は特にテーブルリミットが高くて、最高75000ドルです。

もちろんポジションリミット(賭け方ごとの上限額)もありますが、ハイローラーの方でも満足できる金額ではないでしょうか。

 

ライブカジノでプレイする

 

ちなみにスロットについては、大体1回200ドル程度となっています。

とはいえ、ベラジョンは2019年6月時点で1000種類以上のスロットがあるので、ベット額にも幅があります。

実際にプレイされる時に確認してみてください。

 

ベラジョンカジノ
ボーナスと出金条件

 

ベラジョンカジノでは、1回目~3回目入金で最高1,000ドルのボーナスが貰えます。

これは他のオンラインカジノと比べて優秀な部類ですし、入金額が大きいハイローラーの方なら最大限に活用できるポイントです。

 

 

そして出金条件が低いのもポイントです。

以前まで「×40倍」だったベラジョンカジノですが、現在は「×20倍」まで引き下げられました。

 

カウント割合については一般的な設定となっています。

ゲーム種類 カウント割合 100ドル出金まで
全てのスロット、ビデオスロット
インスタントゲーム
100% $2,000
ルーレット(ライブカジノ以外)バカラ
プントパンコ、ビデオポーカー
カリビアンポーカー
テキサスホールデム(すべてのタイプ)
15% $13,334
ブラックジャック、ライブカジノ
ポンツーン
10% $20,000

※左右にスクロールします。

 

表の一番右には100ドル出金までに必要なプレイ額を記載しましたが、これは他と比べてもかなり良心的と言えるでしょう。

「貰えるボーナスが多く、出金条件も低い」

これはベラジョンカジノを利用するメリットの1つといえます。

 

3回目入金までで最高1,000ドルが貰える!

 

ハイローラーにとって
有利な点

 

これは

①VIP待遇時の出金体制
②毎月開催されるトーナメント
③ご褒美プログラム

この3つです。

 

有利な点①
出金体制

 

これはベラジョンカジノでVIP待遇を受けていた知人から聞いた話ですが、ハイローラーの方でVIP待遇を受けられるようになると出金体制が変わります

ベラジョンカジノでは普通、各プレイヤーからの出金申請を順番に処理していくので、場合によっては審査完了まで時間がかかることがあります。

公式サイトを見ると24時間以内となっていますから、最大で1日かかってしまうという事ですね。

 

ただVIP待遇を受けられるようになると、ライブチャットで出金申請をした旨を伝えると、その時点で処理をしてもらえるそうです。

 

 

入金と比べて出金審査は時間がかかりますし、金額が多いと余計に長引く印象があります。

でもハイローラーの方でVIP待遇を受けられるレベルとなると、出金でストレスを感じる事はまず無いようです。

 

有利な点②
トーナメント

 

ベラジョンカジノは、日本限定のトーナメントを毎月開催しています。

これは誰でも参加できるのですが、明らかにハイローラーの方にとって有利な仕組みとなっています。

なぜなら、

・ラウンドポイント(プレイ回数)で順位が半分決まる
・1回最低1ドル以上で、50回以上のベットが必要
・キャッシュによるプレイでしか参加できない

こんな条件があるからです。

 

 

ベラジョンカジノのトーナメントは、1週間ごとに順位が決まります。

そして、勝率が高い順に順位が決まる週と、ラウンドポイントによって順位が決まる週が半々となっています。

 

なので、半分はハイローラーの方が非常に有利です。

 

1週間で「1ドル×50回」プレイする参加者がまず少ないでしょうし、日本限定の開催なので数はさらに少なくなります。

この中でラウンドポイントを競うとすれば、上位入賞するのはどう考えてもハイローラーの方です。

 

1週間ごとに賞金3,000ドルを山分けするケースが多く、1位で700ドル程度ですね。

ハイローラーの方にとっては少額かもしれませんが、「参加する」というボタンを押した後はゲームを通常通りプレイするだけですから、手間もかかりません

 

今すぐトーナメントに参加する

 

スロットやライブカジノと様々なゲームが対象となるので、遊びたいゲームが遊べないという事も無いでしょう。

 

有利な点③
ご褒美プログラム

 

「ご褒美プログラム」はリベートボーナスのようなモノで、ログインや入金のたびにコインを獲得出来ます。

その溜まったコインで

入金ボーナス($25~$100)
キャッシュ($100~$1,000、出金条件1倍)
・スロットのフリースピン
・テーブルリミットのスピンクレジット
・ライブカジノのスピンクレジット

などに交換することができます。

 

 

一般的なプレイヤーならなかなか溜まらないコインですが、入金額が大きかったり入金回数が多いハイローラーの方なら、コインを溜めて交換することも簡単です。

 

上記3点が、ハイローラーの方が有利なポイントとなります。

 

ベラジョンカジノ
ハイローラーのまとめ

 

最後に簡単にまとめると、

・入出金限度額はecoPayzだと最高20,000ドル
・テーブルリミットはポーカー以外で万ドルベットが可能
・ベラジョンカジノを国内からプレイしても違法性は無い
・VIP待遇を受けられるようになると出金がすぐに済む
・トーナメントやご褒美プログラムはハイローラーの方に有利

こんな所です。

 

 

総評するとベラジョンカジノは、

「初心者でもハイローラーでも満足出来るオンラインカジノ」

という感じですね。

 

食わず嫌いで利用していなかった方や、初心者向きだと考えていた方は、この機会に1度使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら
↓↓↓↓

3回目入金までで最高1,000ドルが貰える!

 

登録直後に10ドルのボーナスも貰えますから、とりあえずは入金しなくても利用出来ますよ。

 

 

コメントは受け付けていません。